読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HG 1/144 ガンダムアスタロト (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼) 製作記 PART4

HG 1/144 ガンダムアスタロト プラモ ガンプラ


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

ガンダムアスタロト製作記最終回です。ようやく完成しました。最後汚しに一日かけたがびっくりするくらい目立たない。放置されてた機体という設定なのでくたびれていてもいいんではないだろうか?と思って汚したがまだ足りなかったか。

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

完成。ブラウンとブラック混ぜたウェザリングカラーでウォッシングしたのでかなり設定とは違う色になった。

 

 

 

 

 

 上の二色を混ぜてうすめ液を綿棒やら筆で拭きとった。青や赤のトーンがかなり落ちる。

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

背面。デモリッションナイフと呼ばれる大剣が折りたたんで取り付けられる。この武器ばっかり目立ってしまう。

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

ライフルを構えて剣を引き抜くポーズ。なんかガンダムSEEDっぽい感じがする。

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

デモリッションナイフを構える。本体よりデカイ。なかなか写真ではでかさが伝わらないので撮影の難しさ感じる。

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

小さいナイフも装備してる。こっちのほうが見せやすいんだけどデモリッションナイフのせいでちょっとインパクト欠ける。

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロト

なかなかデモリッションナイフがフレームに収まらないのでちょっと角度つけて撮ってみた。そういやいつも真っ直ぐに撮ってばかりだったかな。

 

製作を終えて

製作は楽しめた。色々同時進行で進めてる作品もあってこれを作製するときにも考えさせられた。諸々塗装をどのように行うか?とか。ガンダムタイプは明るい色があってド派手に汚すのはなかなか難しかった。配色がよくわからないくらいまで汚すのはどうなのか?と結構悩んだ。結果中途半端だったかも。まだまだ頑張らないと。

 

 

 

 

eigemann.hatenablog.com

eigemann.hatenablog.com

eigemann.hatenablog.com