読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

バンダイ 1/72 スターウォーズ Xウイング・ファイター レジスタンス仕様 製作記 PART1


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

今回はスターウォーズ Xウイング・ファイター レジスタンス仕様を作製します。ガンダムでも戦車でもマシーネンでもなくまた別分野なので非常に楽しみ。スターウォーズはマニアとまではいかないけど好きです。一応全作品見てるし。今回の新作も劇場で見ました。ホントは地上波放送されるくらいまで待つつもりだったけどプラモ作ることにしたら本編みないとと思い劇場へ。普通逆なんだろうけど。

 

 

バンダイ 1/72 スターウォーズ Xウイング・ファイター レジスタンス仕様

仮組み完了。スナップフィットでサクサク組み立てれた。バンダイだからか作りやすいなあ。海外メーカーのキットは値段が高いしこうは簡単に作れないだろう。作ってて気づいたが自分は戦闘機の類を完全に作ったことがない。組み立てたはいいがどう塗ればいいのかさっぱり。戦車みたいに塗るとあからさまにおかしくなるし。

 

 

バンダイ 1/72 スターウォーズ Xウイング・ファイター レジスタンス仕様

当然そこは色々読んで学習。戦闘機ってコクピットから作るんですな。そうじゃない人もいるのでしょうけど。あと自分は一気に塗装する派なので組み立てながら部分のみ塗装はしないほう。今回は別。コクピットのパーツをダークグレーで塗装後に墨入れしてエナメルのスカイグレーでドライブラシした。バンダイスターウォーズのキットはモールドが凄いのでドライブラシでわざとらしいくらい強調してみた。このパーツあまり見えなくなるけど。ミレニアム・ファルコンも作る予定なのでついでにコクピットだけ塗っておいた。

 

 

バンダイ 1/72 スターウォーズ Xウイング・ファイター レジスタンス仕様

ついでに少々改修してみることにした。翼を閉じるときに使うダボをカットしてネオジム磁石をはめ込んだ。嵌めこむ時に力入れすぎてパーツが割れてしまった。ちょっと無駄なことして作業が増えてしまったか。パテ等で直そう。レーザー砲は穴が開いてないので0.4mmの穴開けた。

 

ネオジム磁石角形 1mmー4mmー高さ1mm(10個入)

ネオジム磁石角形 1mmー4mmー高さ1mm(10個入)

 

これ使った。取り付け時に目印つけとかないとS極N極がどっちがわからなくなってくっつくどころか反発することに。極小ながら保持力強い。 

 

今回のまとめ

Xウィングを作るとは思ってもなかったので面白い。戦闘機ってのも新しいので色々塗装も今までとは違うこと試せそう。モールド凄まじいので表面処理でザーザーとヤスリ全体にかけれないんだがここまでだと墨入れだけでも相当な見た目になると思う。しかし色々な作例みて全塗装してみたくなったので次回は塗装頑張ります。