読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. type R ラクーン 製作記 PART2


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

SAFSラクーン製作記第二回目です。前回は合わせ目チェックまでおこなったけど全然消えてないことが判明し再度合わせ目消しをおこなうとこからです。

 

 

 1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. type R ラクーン

時間は少ないしさっさと塗装開始したいので合わせ目消えてない箇所に黒瞬間接着剤を伸ばしながら塗り、乾いてから合わせ消しをスティックタイプの荒いヤスリからスポンジタイプの細い目のでヤスって消す。何故柔らかいの使うかというと全体的に曲面が多いから。ガシガシ鉄ヤスリでヤスりかけすると角ばってしまう。

 

 

黒い瞬間接着剤 (高粘度タイプ)

黒い瞬間接着剤 (高粘度タイプ)

 

 乾燥が瞬間接着剤のはずなのに時間かかるけど非常に重宝する一品。ギャップ埋めのパテ感覚で使ってます。

 

ヤスリスティック【ソフト2】細型#600 (10枚入)

ヤスリスティック【ソフト2】細型#600 (10枚入)

 

 これの400−1200あたりをよく使ってます。

 

 

1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. type R ラクーン

黒下地で今回はいくので黒サーフェイサーを吹いた。塗る前にハッと手足のケーブルをつけることを思いついて0.9mmの穴を手足に開けた。アンテナもつけることにして0.5mmの穴を基部のパーツに開けて同じく0.5mmの真鍮線を取り付けた。これなんで最初からキットに入ってないんだろう?

 

 

GS-03 サーフェイサー エヴォ ブラック 50ml

GS-03 サーフェイサー エヴォ ブラック 50ml

 

 使用したサーフェイサーはこれ。以前は缶で吹いてたけど最近はエアブラシばかり。

 

 

今回のまとめ

次回から塗装。マシーネンのほとんどは塗装のような気がする。デカイマシンなら工作も大変だろうけど。SAFSは組むだけならそんなに時間かからない。ガンプラよりパーツも少ない。塗装の配色は作例どおりにするつもりだが筆塗りだけで仕上げる人の真似してみるかどうするか?

 

 

1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. type R ラクーン

1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. type R ラクーン