読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲B型 製作記 Part2


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

III号突撃砲B型製作記第二回です。塗装を開始しました。今回はカラーモジュレーションをやってみようと色々下調べしたり、専用の塗料も購入してみました。しかしながら下調べ散々したのに結局のところやはりやり方がよくわからなかった。

 

 

 購入してみたのはこのセット。4色のカラーが入ってる。シャドーと基本色と2色のハイライト。説明書を何度も読んだがイマイチ理解できない。

 

TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲B型

暗いところ奥まったところにモジュレーションセットのシャドーを吹いた。説明書では最後にシャドーを吹くように説明されている。これではいかんのかな?

 

 

TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲B型

基本色のジャーマングレーを塗装後にハイライト1を吹いた。パネル間にはマスキングテープを貼ってパネル間のグラデーションを残す。かなりあちこち失敗したがなんとかやることはわかった。説明書読むより実際やるほうが何倍もわかりやすい。

 

 

TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲B型

ハイライト2を吹いた。すごい白い。カラーモジュレーションの作例を見ても大抵は白い。でも汚しをいれると暗くなるのでこの段階では明るくてもいいのだろう。

 

今回のまとめ

カラーモジュレーションというCGっぽく見せる塗装法を自分なりに試してみた。これガンプラでも使われてる塗装法ではないかな?戦闘機の汚しでも同じような作業を読んだ気がする。次は諸々修正して基本塗装の終了を目指す。今回は汚しも色々試すつもり。