読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HG 1/144 ガンダム G-セルフ (ガンダムGのレコンギスタ) 製作記 Part1


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

今回はHG G-セルフを作ります。このMSが登場するアニメ”Gのレコンギスタ”も放送中でリアルタイムで作製するのは初ではないかな?プラモはちょっと前に発売されたから作り出すのは遅いほう。アニメでも新装備とかどんどん出てきてるし。

 

アニメは色々評価があるみたいけど自分は気に入ってるほう。今のところ普通にガンダムな話っぽいし。ガンダムさえでてくればあんまりこだわりがないってのもあるかも。VガンとかターンAもあまりガンダムって感じな見た目ではなかったけどストーリーは楽しめたから見続けるつもり。

 

 

 G-セルフ

素組み完了。組み立ては簡単。一度はめ込むと取り外すのが難しいパーツがあるので写真とったらすぐ外した。ふくらはぎのバーニアとか。

 

 

G-セルフ
アンテナをシャープ化。もうちょっと尖らせたほうがいいかもだがなんか折れそうだからやるとしてももうちょっと後半にやるかな。
 
 
G-セルフ
顔のパーツを後ハメ加工。バイザーのパーツは切り取って穴から埋め込むようにする。二度ととれなくなりそうだから塗装後まで取り付けれないだろうな。顔はガンダムフェイスハメするけどちょっと削らないとハマらない。
 
 
G-セルフ
肉抜きされたパーツをエポキシパテとプラ版で埋める。サイコザクで足の裏埋めるのかなり苦戦したいのでさらっと済ませたいところ。
 
 
G-セルフ
脚の関節のピンを切って後ハメ加工した。ピン切っても差し込めば脚のサイドのパーツが抑えてくれるので外れることはない。陸ガン作ったときも同じことしたな。肉埋めしたパーツにもヤスリかけして形整えたがイマイチ。キレイにするにはまた時間かかりそう。
 
 
 今回のまとめ

簡単に作れるキットなのだが塗装は結構塗り分けとか必要なので後ハメ加工はしておきたい。後は肩パーツも切り取って塗りやすくする予定。まだ来週は改修で終わりそう。