読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

ガンダム新作「ガンダムビルドファイターズ」放送決定について思うこと

プラモ ガンプラ


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 
ガンダム新作発表ライブストリームで見ました。先行の画像でガンプラが題材の作品になるのでは?と思ってましたがそのとおりだったので嬉しかったですね。新旧作品のMSが入り乱れて戦闘するシーンは非常に楽しみです。
 
一方で否定的な意見も結構ネットでは見られますね。”プラモ狂四郎かプラレス三四郎みたい”、”露骨にプラモ売上あげたい魂胆見え見え”とかいうのが大半かな?プラモ狂四郎みたいなのは模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG を2010年にやったから今更感がある意見なんだが。むしろなんでガンダムAGEやらずにガンプラビルダーズをテレビシリーズでやらなかったのか不思議。企画上の都合なんでしょう。
 
プラモ売上あげたいのもバンダイの本音でしょう。あれだけ子供にアピールしようとしたガンダムAGEのプラモがどうみても売れたようには見えない。プラモコーナーで発売当初から安売りされてた。今度こそキッズのためのガンダムで成功してキッズにガンプラ買ってもらいたいって意気込み感じる。
 
大体ガンプラってキッズが作るものだよねw いい歳こいて自分は作ってるけど。彼らが作らないと将来この産業衰退か廃退するはず(もうしてる?)。キッズにとってガンプラってあまり馴染みがないものになりつつあるみたい。プラモコーナーっていつもオッサンが多い。いまはネットとかゲームとか遊ぶ選択肢多いからかな?
 
その昔のガンプラブームの時代にはネットも家庭用ゲームマシンもまだなかった。学校ではほとんどの男子はガンプラ作ってた。模型屋も町に数件あるのが普通だった。皆下手くそで爪切りでパーツ切り取って付属の接着剤で合わせ目なんてガン無視でくっつけて完成!ボロボロだけど皆で見せ合って自慢してた。塗装してもつやつや黒一色でズゴックとか塗って自慢するやつもいた。でもそんなんで楽しかったし皆で模型屋にたむろってガンプラ新作眺めたりしてた。ホントにブームだったんだな。今では考えられない。
 
ガンダムビルドファイターズが同じくらいのブームを起こせはしないと思う。もう時代が違うし。制作側もそれはわかってるはず。ガールズ&パンツァーが限定的ではあるけど戦車プラモブーム起こしたこと考えると可能性にはかけてみたくなるはず。バンダイもまた営業努力してガンプラ売れるようにしないとならないだろう。どう考えても今のガンプラ出来が良すぎて作るの難しい(マスターグレードとか自分でも腰引ける)。ファーストグレードくらいの300円くらいだけどカッコイイような商品必要だろうし、今のキッズ達臭い塗料で手をベタベタにしてまで塗装したくないだろうから塗らなくてもキレイにできる製品の更なる品質向上必要だろう。
 
長くなっちゃいましたがガンダムビルドファイターズ期待して見ます。ガンプラも更に売れるといいですね。品切れて欲しいのが手に入らないっていう今の戦車プラモの状況になると困るけどw