読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY) 製作記 PART1

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス プラモ ガンプラ


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

今年初はガンプラから。去年は色々展示会に行ったり自身も参加してかなり衝撃受けた一年でした。レベルの違いを見せつけられてかなり凹みましたが自身もそのレベルに少しでも近づきたいとも思いました。

 

その沢山の作品中でガンプラの大会にも常連の人の作品でゼフィランサスνガンダムカラーで塗装しているものに目を奪われました。美麗な塗装と作り。まずこれをコピーできるかやってみよう。というのが今回の製作に至った過程です。キット的には少し前に発売されたものだしあの展示会で見なかったらこのキット作る機会なかったかも。

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

仮組み完了。あいかわらずのリアルグレード。ピッタリ合わせないとパーツがはまらない。最近バルバトスとかダブルオーとか作ってたせいかこのガンダムメチャ靴がデカイように感じる。時代の変化だなあ。

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

システムウェポン003に入っていたGP-01用のビームライフルを持っていたので今回使うことにした。ショートバレルでカッコイイ。しかしバレルがなくなっていた。よく考えたら以前作ったスレイヴレイスのマシンガンに使っていた。しょうがないのでプラパイプで作り直した。

 

ビルダーズパーツ 1/144 システムウェポン 003

ビルダーズパーツ 1/144 システムウェポン 003

 

 これもう店頭では売ってないみたい。再販してくれないかな?

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

フレーム等にはメカサフに黒サフ混ぜたものを吹いた。これ楽なのでよくやっている。

 

 

 

GS-03 サーフェイサー エヴォ ブラック 50ml

GS-03 サーフェイサー エヴォ ブラック 50ml

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

メカサフLightを白パーツに塗る。グレーサフ気分で塗ってしまったがこの後で白塗るときに後悔してしまう。

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

カラーパーツには新発売の白サフ1500番。フレームのプラパーツにはメカサフヘビー。サフだけで結構時間かかった。

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

白を塗装。しかしメカサフライトの色が透けてしまった。この後再度白で塗り直す。グラデーションかけるつもりでなかったので白サフ吹くとかするんだった。

 

Ex-01 Ex-ホワイト 50ml

Ex-01 Ex-ホワイト 50ml

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

白のツートンにするのでニュートラルグレーを混ぜたものを一部のホワイトパーツに塗装した。

 

ガイアカラー 072 ニュートラルグレー?

ガイアカラー 072 ニュートラルグレー?

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

ネイビー、赤、イエローを塗装した。ネイビーは黒すぎた。イエローはオレンジイエローでよかったのに買い忘れたのでイエローとレッドで自分で色作った。

 

ガイアカラー 061 ミッドナイトブルー(グロスシーブルー 623 FS15042)

ガイアカラー 061 ミッドナイトブルー(グロスシーブルー 623 FS15042)

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイアカラー003・ブライトレッド

ガイアカラー003・ブライトレッド

 

 

 

 

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス

ネイビーを塗り直し。今回塗り直しが多い。メタリックカラーを各所に塗装。

 

 

 

今回のまとめ 

大会に出品しているひとの作品マネて自身もスキルアップしようというかなりあさはかな考えから始まった今回の製作。年始年末をほぼつぎ込んだが非常に難しいというのが感想。何が難しいって塗装をいかに美麗にするか。ただキレイに塗ればいいとかいい塗料を使えばいいとかそういうものではない高等技術が必要と感じた。同じような塗りをしてるつもりが大会出品作を実際に見せてもらうと全然違う。今までがテキトーすぎたんだな。とりあえず今回のゼフィランサスの完成急ごう。あとはデカール貼りと艶消しのみ。