読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/35 フィンランド軍 突撃砲 BT-42 (ガールズ&パンツァー劇場版 継続高校仕様) 製作記 PART2

TAMIYA 1/35 フィンランド軍 突撃砲 BT-42 プラモ 戦車


スポンサーリンク

こんにちはEIgemannです。

 

 

BT-42製作記第二回目です。製作を焦りすぎて作りが雑になってしまった。パーツがかっちりあってない。ガルパン仕様も全部設定どおりには再現できなかった。そして色々工作で考えるとこを残したまま今回から塗装開始。

 

TAMIYA 1/35 フィンランド軍 突撃砲 BT-42

履帯を貼った。カステンの別売りの履帯は使わないことにしたがやはり履帯の取り外しは再現したい。苦肉の策で履帯の一部を接着しないことにした。取り外し可能にはなったが転輪にくっついていないのでなんか弛みがなくてイマイチ。

 

 

TAMIYA 1/35 フィンランド軍 突撃砲 BT-42

D2,D6のパーツを接着しなければ履帯が取り外しが可能になる。外すことは可能だがかなり脆いので取り扱いは難しい。気をつければ接着剤なしでもパチンと繋がる。

 

 

TAMIYA 1/35 フィンランド軍 突撃砲 BT-42

基本塗装完了。車体にはMr.カラーの333番。転輪類は331番。普段はTAMIYAカラーを使うが今回はラッカー塗料使ってみた。理由はアーマーモデリングに説明があったのでそのまま受け売り。普段のカラーでどの色かよくわからなかったので。

 

Mr.カラー C333 エクストラダークシーグレー

Mr.カラー C333 エクストラダークシーグレー

 

 

 

 

 

Armour Modelling 2016年 03 月号 [雑誌]

Armour Modelling 2016年 03 月号 [雑誌]

 

 

今回のまとめ

基本塗装まで済ませた。次回が難関の冬季迷彩。ムラにする冬季迷彩なので非常に難しいようだ。もう一つ製作急ぐ要因が継続高校のフィギュアが発売されたから。戦車完成してから今月末に発売と思っていたがもう発売されてしまった。同時作製かなあ。

 

 

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.318 フィンランド軍 突撃砲 BT-42 35318

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.318 フィンランド軍 突撃砲 BT-42 35318

 

 

 

GPF-17 1/35 ガールズ&パンツァー劇場版 継続高校 フィギュアセット

GPF-17 1/35 ガールズ&パンツァー劇場版 継続高校 フィギュアセット