読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HG 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態 (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ) 製作記 PART1


スポンサーリンク

 こんにちはEigemannです。

 

今回はガンダムバルバトス 第6形態を作製します。グシオンリベイクでかなりやりきった感があってまだイマイチテンション上がらないけどこれも地味に進めてた。それにまるまる作らなくても以前作った第4形態に必要なパーツつけるだけでよいのでは?と思い作業量は少なめと見積もって作業開始したがどうなることやら。

 

 HG 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態

第4形態を第6形態にするために必要なパーツ付けてみた。腕、靴、腰のブースターくらいで本体は換装できる。胸のリアクティブアーマーは取り外すように劇中でもなっているのか元のボディに被せるだけ。問題はこの特徴あるレンチメイスだなあ。なんかモンスターを狩るゲームに出てきそうな武器。

 

 

HG 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態

とりあえずいつもの合せ目消しと肉抜き埋め。パテで埋めるのが普通なんだがどうも自分は埋めたパテの表面を平らにするのが苦手なのでプラ板でフタをする。その分厚みがでちゃうんだが。レンチメイスとブースターに合わせ目あり。地味に消す。レンチメイスの箱型のパーツにもあるがどうにも後ハメ加工が思いつかない。合わせ目残すしかないかな。反対側にモールド彫るのもありかな?と思うがグシオンリベイクでモールド彫り疲れた。

 

 

HG 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態

バルバトスは第4形態のものがそのまま入ってるのではなく新規金型らしい。でもほぼほぼ変わらないように見える。顔のパーツ変わってると知人から聞いたので比較してみた。下が第6形態のもので上のが第4形態。微妙に顔のラインとか目とか細くシャープになってる?微妙に違うかもくらいにしかわからない。

 

今回のまとめ

あまりテンション高く作れてないけど作業量は少ないので次回からは塗装にいけると思う。アンテナとかパーツ数カ所が前回のバルバトスでは失敗して心残りだったので今回作りなおす予定。できるだけ早く完成させたい。

 

 

 

 

 

 

 

eigemann.hatenablog.com