読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

1/144 スレイヴ・レイス 製作記 PART2

1/144 スレイヴ・レイス ガンプラ プラモ


スポンサーリンク

こんにちはEIgemannです。

 

スレイヴレイス製作記第二回目です。戦車とマシーネンクリーガーの合間に少しずつ進めていたのでようやくまた記事書けるくらいになった。今後はこれに集中するつもりなので更新も早くなるかも?

 

 

 1/144 スレイヴ・レイス

胸部と腿にスジ彫りを入れた。相変わらず微妙。イマイチピシっと彫れないんだよなあ。もっとモールド増やす予定だったがこれくらいにしておく。

 

 

1/144 スレイヴ・レイス

設定参照している漫画版読んでいたらバイザーにはダクトが付いていることに気がついた。ジム・ストライカーのままではちょっと違う。ジム改の顔からダクトを切り取って貼り付けた。

 

 

1/144 スレイヴ・レイス

とりあえずサフ吹いた。この後に腕の合わせ目消えてないとわかったのでやり直ししたのでさらに時間かかった。

 

 

1/144 スレイヴ・レイス

なんか細かいとこ色々修正。左手が握りこぶしでないのが気になってビルダーズパーツの手を買って取り付けた。右腕の穴は市販パーツで塞いだ。

 

 

ビルダーズパーツHD 1/144 MSハンド01 (連邦系)

ビルダーズパーツHD 1/144 MSハンド01 (連邦系)

 

 

 

 

1/144 スレイヴ・レイス

今回使う塗料を調合。

今回のレシピ

ハンサム顔、腕、太もも、すね、盾 - ホワイト(70%)+ ブルーグレー(30%)

下半身、肘、手の甲、ふくらはぎ、足首、ウェラブルアーマー付きの肩 - ブルーグレー(50%)+ ホワイト(50%)    

胸部、盾の先っぽ、つま先 - いわゆる陸ガンブルー(以前FAガンダムに使ったブルーにニュートラルグレーを混ぜた)

ハンサムなヘッドギア - ジム・スナイパーIIで使った青 

 腰 - ココアブラウンっぽいグレー(これもFAガンダムで使った)

コックピット -  モンザレッド + ピンク少量(シャアピンクっぽい)

胸部排気口、バルカン - 白

 これでも足りないと思われる。関節部とかバックパック。メカサフ使うかも。

 

 

 

 今回のまとめ

ようやく塗装始めれそうなとこまでこぎつけた。戦車とマシーネンクリーガー作ったあとだとガンプラ組み立てやすいなあと再認識。しかし塗装はパーツ1個1個塗るのでもっと手間な感じがする。上手な人はブロックごとに分けなくても塗れるのかもしれんが自分には難しい。次回から塗装編。頑張らないと。

 

 

HG UCHG 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム地上戦セット (機動戦士ガンダム MS IGLOO)

HG UCHG 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム地上戦セット (機動戦士ガンダム MS IGLOO)

 

 

 

HGUC 1/144 RGM-79FP ジム・ストライカー (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 RGM-79FP ジム・ストライカー (機動戦士ガンダム)

 

 

 

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)