読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

SF3D 1/20 AFS Mk.II 製作記 PART3

1/20 AFS Mk.II プラモ マシーネンクリーガー


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

AFS Mk.II製作記第三回です。今回は塗装がメインだけど普段と違う塗装が中心。筆塗りによる塗装。エアブラシは基本塗装だけで筆を使用することがこのジャンル多い。

 

 1/20 AFS Mk.II

フィギュアの頭は全部筆塗り。慣れないのもあって難しい。塗るってより色を置いている感じ。かなり画力求められる。絵がうまくて人物書ける人なら上手に塗れるのかも。

 

 

1/20 AFS Mk.II
女性は男性より数倍難しい。どちらも目を書き込むのが難しかった。目さえなんとかなれば大体良く見えるかも。両方共まだまだ微調整繰り返してる。多分どこかで辞めないと終わらなそう。
 
 
1/20 AFS Mk.II
エナメルのスカイブルーでラインを書いた。これもペンキ塗りした感じだすため筆塗り。マシーネンクリーガーでは寒冷地の傭兵軍の機体はこのライン入れるの基本みたいなので入れてみた。
 
 
1/20 AFS Mk.II
油彩でウォッシングした。エナメルでやると青ラインが消えるから。でも少しは消えてしまった。綿棒で拭きとる時に強くしすぎた。青もだいぶ落ち着いたかな。

 

 これ使った。エナメル塗料は落とさないかと思ったが加減が必要だった。塗りすぎたな。

 

 

今回のまとめ
あとはデカール貼りと汚し。どういうデカール貼るか全然考えてなかった。 かなりオリジナルな機体になったのでなんかちょっと考えないと。部隊マーキングのデカール付いてるけど使ったもんかどうか。