読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

SF3D 1/20 AFS Mk.II 製作記 PART1


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

マシーネンクリーガー。なんだかよくわからないジャンルだったのだが最近急に興味が湧いて探してみた。これって昔HJ誌にSF3Dって名前で連載されてたものだった。なんとなく読んでたの覚えてる。勇んで模型コーナーに卵みたいなやつ(SAFSのこと。まだ名前も知らなかった。)買いに行くが売ってなくてAmazonだとすげー高い。

 

確かリサイクル店で売ってるの以前見たことあるの覚えていたので行ってみるとクレーテってのが売ってた。ああこれも違うと思ったら何故かAFSが無理やり同梱されてた。どういうこっちゃ?と思いながらも購入。今回作っているのはNITTOから出ていた旧キットのものです。いきなりSAFSもちょっとキビシイかなと思い。

 

 

1/20 AFS Mk.II 

ガンプラじゃないのでスナップフィットとかない。テープで仮止めして組み立ててみた。小さい。当然か。HGのガンプラより小さい。手足にケーブルがあるけど塩化ビニールとスプリング製。多分作りなおすと思う。

 

 

1/20 AFS Mk.II
接着して合わせ目消した。消す箇所はこのサイズにしては結構多い。可動部は少ないのでガンプラみたいにポーズはあまりつけられない。古いキットなのでしょうがないのかな。
 
 
1/20 AFS Mk.II
バイザー越しに見えるフィギュアの頭。正直出来が悪い。女性とか特にアカン状態。削ったり彫ったりして改良しようとしたがこれで自分には限界。オッサンのほうはマシになったかも。しかしどちらもパイロットぽくない。
 
 
1/20 AFS Mk.II
合わせ目チェックでサフ吹いた。まだ消えてない箇所多数。アシモにも似てるがワンマンアーミーゲイツのパワードスーツにも似てる。頭の番号は酔っ払って落書きした跡。
ワンマン・アーミー ゲイツ

ワンマン・アーミー ゲイツ

 

 

 
 
1/20 AFS Mk.II
黒サフ吹いた。まだ何色で塗るか決まってない。初のこのジャンルなので筆塗りとかも定番みたいで塗り方自体がよくわかってない。その辺まあ自由なんだと思われるが。
 
 
今回のまとめ

ガンプラ、戦車、軍艦からの新しいジャンル。それだけでも結構新鮮でかなり作ってて楽しい。作りはキットが古いのでガンプラほどサクサクできないんだけど。Waveから再販されたのはもうちょっと作りやすいのかな?フィギュア感覚で作っていくつもりなので同時進行のものよりペースは遅めですすめていくつもり。