読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HGUC 1/144 ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様 製作記 PART1


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

今回はジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様を作製します。バンダイプレミアムから購入してかなりの期間が経ったけどようやく着手。ホワイトディンゴ隊はコンプリートしたいのでジム、量産型ガンキャノンに続いて3体目。ジムキャノン先に作ったほうが?とか結構悩んだがスナイパーIIを先にした。

 

 

ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
素組みした状態。ここまで作ったのが半年くらい前。他のキットを優先していたからそんなに期間が開いてしまった。
 
 
ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
ドリキャス持ってないので未だにコロ落ちをプレイしてない。。近所で安売りしてたのでゲーム自体は何故か持っている。なのでなんでこのスナイパーIIがデチューンされてスナイパーなのに支援機でなく汎用機になったのかさっぱりわからない。このスナイパーライフルもジムスナイパーのものほど強力ではない。
 
 
ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
バイザーのスリットが開いてないので開けた。タガネを使ったら折れてしまった。そのタガネもう製造されてないようなので使うんじゃなかった。ミノ使ったほうが簡単にできた。勿体ないことしてしまった。
 
 
ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
アンテナを0.8mmの真鍮パイプと0.3mmの真鍮線で作りなおした。バルカンポッドに0.8mmの穴を開けて真鍮パイプを追加。すねに市販パーツ追加。腰アーマーと肘のアーマーの肉抜きをプラ版で塞いだ。
 
 
ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
武装や関節パーツ等を接着して合わせ目消し。肩のパーツも肉抜きを塞いだ。スナイパーライフルは塗装が難しそうなので後ハメ化した。
 
 
ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様
組み立てた。スジ彫りも胸部、腰アーマー、腕、腿に追加。かなり荒い出来になったと思う。今後サフって修正していくつもり。
 
今回のまとめ

もっとモールド追加するか?足首がもっと曲がるように改修するか?とか考えること色々。 今回はサーフェイサー吹いて修正作業した後は塗装に行ってしまおうと思ってる。なんか手が止まるとまた作製中断してしまいそう。買った時はかなり制作意欲高かったんだがかなり時間経ってしまった。その間にビルドファイターズでスナイパーK9とか出てどっち作るか迷ってしまった。

 

 

HGUC 1/144 ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様