読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア(ガンダムビルドファイターズトライ) 製作記 Part3

ガンプラ プラモ HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

アメイジングレッドウォーリア製作記第三回目です。製作絶不調。時間はかかってるは出来はイマイチだわでかなり時間かかってます。今回から塗装を開始。塗料は一色も調合してない。今までに使って余った塗料で全部まかなえると思ったのだが。 

 

 

 ガンダムアメイジングレッドウォーリア

赤2色を塗装。明るい赤はバーニングガンダムで使った赤で暗い赤がサイコザクで使った赤。なんか違うなと思ったがとりあえず乾燥させてみようと乾燥機に入れた。

 

 

ガンダムアメイジングレッドウォーリア
乾燥後に組み立てた。あからさまに赤が違う。なんでかってメカサフHeavyを下地にしたから赤の発色よくなかった。そんなの予想しておくべきだったがちょっと考えが足りなかった。これではガルバルディβみたいな感じ。ピンクウォーリアのほうが近しい。

 

 武器と関節だけに使用すればよかった。全体に使うなら黒サーフェイサーぐらい濃いんだな。グレーだと思い込んでた。

 
 
ガンダムアメイジングレッドウォーリア
基本塗装完了。白も黄色もバーニングのもの。ガンブレイドの刃の部分はメッキシルバーNEXTを使った。他の色と合わせると赤っぽく見えるが、設定の赤とは大きく違う。

 

メッキシルバーNEXT SM08

メッキシルバーNEXT SM08

 

 エクシアで使って以来かなりお気に入りになってる。

 
今回のまとめ

思っていたのとかなり異なる仕上がりになってしまった。ここまできて塗り直しはさすがにやる気にならないのでこのまま行くしか。面白い色ににはなったが普通に設定どおりにするつもりだったので今回は失敗作だなあ。