読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア(ガンダムビルドファイターズトライ) 製作記 Part2

プラモ ガンプラ HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

ガンダムアメイジングレッドウォーリア製作記第二回目です。今回もかなりスローペース。塗装まで開始したかったがちょっと時間足りなかった。

 

 

ガンダムアメイジングレッドウォーリア 

前回接着したパーツの合わせ目消したのでサフを吹いてチェック。外がメチャ寒いので缶のサフで吹いてもなかなか吹けなかった。合わせ目のチェック用なのでなんとか少量で済んだ。靴にも合わせ目あったのだがここでは完全に忘れている。

 

 

ガンダムアメイジングレッドウォーリア
エアブラシでサフを吹いた。今回はメカサフのHeavyを使用した。もっと濃いグレーだと思ってたが吹いた直後だとそうでもない感じがしてちょっと黒混ぜようかな?とか思った。吹いたら一応乾燥機に入れる。ラッカー系なのですでにほぼ乾いていたが。
 

 

 サーフェイサーなんだが武器とか関節部のグレーにそのまま塗料として使える。塗装の手間が省けるのでいい。

 
 
ガンダムアメイジングレッドウォーリア
組み立ててみた。サフが乾くと結構濃いグレーだった。黒ほど暗すぎずちょうどいいかもしれない。このあと赤塗るから発色いいか微妙だが。関節と分けて明るいサフ吹くべきだったかな?
 
 
今回のまとめ

塗装までいけなかった。次回で完了できるかな?塗料はサイコザクのものがそのまま使えるのがわかって調合の必要がなかった。基本塗装は終わらせたいところ。