読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲G型 製作記 Part3

戦車 TAMIYA 1/48 ドイツIII号突撃砲G型 プラモ


スポンサーリンク

Guten Tag! Eigemannです(他のドイツ語の挨拶がわからない)。

 

III号突撃砲G型製作記最終回です。ガンプラに比べてホント早い。組み立てはどうしてもすぐ終わるので塗装で手間暇かけるともっと時間かかると思うけど基本的なことしかやってない。上級者はホントに鉄の塊みたいな塗装するけど自分じゃ現状で精一杯かなあ。III突は滅多に手にはいらないのであまり冒険できなかった。

 

 

f:id:Eigemann:20140906153634j:plain 

完成。ウォッシング、ドライブラシ、デカール貼り後につや消し吹いて完了。ちょっとお手軽すぎるかな?しかし久々にやったので結構悪戦苦闘してしまった。最近ホント戦車作ってなかったな。足回りはウェザリングマスターでお化粧した。

タミヤメイクアップ材シリーズ No.79 タミヤ ウェザリングマスター A (サンド) 87079

タミヤメイクアップ材シリーズ No.79 タミヤ ウェザリングマスター A (サンド) 87079

 

 これのサンドをつかったら本体の色と似てしまった。別の色使えばよかった。これファンデーションみたいに落とせるから塗り替えも可能。

 

 

f:id:Eigemann:20140906153655j:plain
正面から。この向きが一番気に入ってる。突撃砲だからスッキリしてる感じ。機銃もついてくるけどゲーム仕様っぽくしたのでつけなかった。ハッチから車長が乗り出してるように作るように説明書には書いてあるがそれもやめておいた。
 
 
f:id:Eigemann:20140906153708j:plain
後ろから。相変わらずゲームではこの角度から見ているのでなんか見慣れた感。前面に比べて後ろは小物もゴチャゴチャしてていい感じ。
 
 
f:id:Eigemann:20140906153725j:plain
右側。突撃砲なので砲塔が動かないから特にアクションのつけようもない。砲身はポリキャップ入ってるので上下左右動くけどあまりパッと見わからない。
 
 
f:id:Eigemann:20140906153746j:plain
左から。ドイツ軍マーク少し曲がってる。しくじった。シュルツェン付けるか悩んだけど、付けると転輪見えなくなるのがちょっと残念。付けたタイプとかジャーマングレーで塗ったやつとか色々ほしいけどこのキット手に入りにくいんだよね。
 
 
作り終えて

ここ最近ホントにガンダムしか作ってなかったので久々の戦車は楽しかった。しかもずっと作りたかったIII突。滅多に手に入らないキットなので色とかどういう仕様にするか悩んだ。再販されてHetzer共々手に入りやすくなるといいなあ。まだまだ作りたい戦車も多いので定期的に作ろう。今回色々やり方忘れて戦車模型雑誌読み返したりしてた。