読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00) 製作記 PART2

RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア ガンプラ プラモ


スポンサーリンク

俺が!Eigemannだ!(言いたかっただけだが二度目で飽きてきた)

 

こんにちは。RGガンダムエクシア製作記二回目です。今回は塗装編。すごい早い。何も特に改造とかしてないからか。しかしRGはパーツが多いので塗装は大変。

 

 

f:id:Eigemann:20140531163127j:plain 

サーフェイサー吹いた。RGのモールドは細かいのでドバっと吹くと埋めてしまうから吹くってよりふりかける感じで吹きつけた。クリアパーツ等はもちろん外して。 

 

 

f:id:Eigemann:20140531163140j:plain
今回のレシピ:
ほぼ説明書にあるとおり。
本体等:つや消しホワイト
本体等のライトグレー:つや消しホワイト+ニュートラルグレー
本体等のブルー:インディブルー(80%) + ホワイト(20%)+レッド(少量)(結果濃い青になりすぎた)
本体等ライトブルー:インディブルー(60%) + ホワイト(40%)+ブルー(少量)(こっちは青みが足りなかった)
本体等のレッド:モンザレッド+シャインレッド(MGガンダム、FAガンダムの使い回しで割合が不明)
アンテナ等イエロー:イエロー+ホワイト+オレンジ(赤と同じく使い回し)
本体等ダークグレー:ニュートラルグレー+ブラック+マホガニー(ちょっと茶色み出したかったがあまり目立たず)
GNソード:メッキシルバーNEXT(最近ちょっと話題になってるっぽいこの塗料。折角メッキ剥がしたのでつかってみることにした)
 
 
f:id:Eigemann:20140531163158j:plain
6色一気に塗装。かなり時間かかった。今回は白が塗りやすくてスムーズ。しかし赤と黄は以前塗装用に薄めたものを残しておいて使いまわしたら薄すぎてパーツに食いつかない。手間惜しんではいけなかった。薄めて一度使ったのは捨てないとだめだ。
 
 
f:id:Eigemann:20140531163210j:plain
フレームとGNソード塗装。GNソードにはメッキシルバーNEXTを使用した。まるで薄める必要なくそのままエアブラシで吹けた。その出来はまるでメッキパーツのような光沢。スゴイ。しかしメッキが嫌だっので漂白剤でメッキ落としたのにこの結果は?ちょっと本末転倒気味だが塗装したほうが見栄えはいい感じ。
 
 
f:id:Eigemann:20140531163222j:plain
組み立ててみた。つや消してないのでテカテカ。 
 
 
f:id:Eigemann:20140531163233j:plain

 墨入れである。今回ガンダムマーカーの墨入れグレーを使った。大失敗だなあ。濃い。ここまで濃いとは思ってなかった。パチ組みのとき使ったらそこまで濃い印象なかったがあれはかなり拭きとったからだろう。今回は塗装してるからあまりゴシゴシすると塗装が剥がれる。エナメル塗料を使わなかったのは以前RGに墨入れで使ったらパーツが割れたから。サフ吹いてるし大丈夫とは思うけど割れると非常に困るのでガンダムマーカーにした。

 

今回のまとめ

墨入れでテンションだだ下がった。おとなしくいつものようにエナメル塗料使うべきだったのか?パーツ割れるリスクはあるけど。消しゴムかけして少しリカバリーできたがもう乾いた後だったのでイマイチ。割れそうなパーツにはガンダムマーカーとかエナメルと合わせて使うべきだった。

 

 

RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)

RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)