読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

HGUC 1/144 グフカスタム 製作記 PART5


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

グフカスタム製作記最終回です。最後塗装が剥がれたり、パーツが割れたりまたも最後で苦戦してようやく完成しました。ガンプラ人生初のグフ製作は非常に楽しかったです。

 

グフカスタム 

墨入れしてドライブラシしたのちにつや消し吹いて完了。これでもキレイに仕上げようとしてるのだが墨入れするとなんだか煤けた感じに仕上がってしまう。なんでかな?拭き方まずい?ゲームを仕様にしてRGっぽくしたかったんだけどまだまだだなぁ。

 

グフカスタム
とにかくデカイガトリングガン。フレームに収めるのが結構苦労する。デジカメでも撮るけど魚眼レンズとかないと難しい。ライティングとかも試行錯誤中。カメラはそんなに詳しくないから。スマホで撮るのが一番楽なのでそれの写真使ってる。
 
 
グフカスタム
背面から。脚のスジ彫りには相当苦労させられた。ゲームのグフカスはもっとモールド多い。間引いたけどそれでも今までで一番彫りまくった。自分では気に入ってる。でも右足塗装剥がれてかなりテンション下がった。
 
 
グフカスタム
ポーズつけてみた。重いガトリングガン。自立させると前に倒れる。これかなり仰け反っている。
 
 
グフカスタム
別角度から。普通なら後ろに倒れるくらい仰け反らないとガトリンガンの重みで前に倒れてしまう。ゲームとかOVAでは軽そうにブンブン振り回してるのにね。ついでにガトリングガンがサーベルで斬りかかる時に邪魔になってしょうがないと思うんだが。
 
 
グフカスタム
ガトリング・シールドはパージ可能。軽くなってかなり印象も違う。モノアイと3連装砲にはクリアパーツ仕込んだ。裏からメタルテープ貼ったらかなりキラキラしていい感じ。
 
 
グフカスタム
宿敵Ez-8との対決。みたいな構図撮ろうと思ったがなんか陸ガンでもわからないな。ジオラマとか作ったほうがいいのか。作ったことないなぁ。置き場所ないから作るかどうか?
 
 
グフカスタム

テキトーに撮っていたらモノアイがキラーンとしててカッコ良かったので載せてみた。クリアパーツもいいけど電飾仕込むのが確実ではあるよね。電子工作得意じゃないけど。

 

今回のまとめ

作り出した時はお気に入り機体だったけど最近グフカスタムはゲームで使ってない。リアルグレードグフが出るかもしれない出ないかもしれない中、モチベーション高く作るのかなり厳しかったけど完成したグフはかなりお気に入り。見た目イマイチでも一所懸命作ったら大抵はお気に入りになる。繰り返すけど初製作のグフすごく楽しかった。(そういや「ザクとは違うのだよ!」って全然書かなかったな。ファースト世代だとすぐ言いたくなるセリフなのに。)

 

 

HGUC 1/144 MS-07B3 グフカスタム (機動戦士ガンダム 第08MS小隊)

HGUC 1/144 MS-07B3 グフカスタム (機動戦士ガンダム 第08MS小隊)

 

 

 

HGUC 1/144 MS-07B グフ (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 MS-07B グフ (機動戦士ガンダム)

 

 

 

RG 1/144 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

RG 1/144 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)