読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 製作記 PART4


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

ようやく塗装編。色の調合から結構苦戦してから塗装に入れたが今回も問題が山積み。主にパーツが多いから。調合した色も試し塗りすると大丈夫と思って塗ってみると違和感感じてやり直しとか数回発生。まだ時間かかりそう。マスターグレード一筋縄ではいかない。

 

 f:id:Eigemann:20140119173821j:plain

今回の塗料のレシピは以下のとおり:

ホワイト:つや消しホワイト

ライトグレー;RGジムで使ったグレー

ライトブラウン:ホワイト+グレー+タン

ブルー:ヴァイオレット+インディブルー+レッド+ホワイト

ライトブルー:ヴァイオレット+ホワイト

赤:モンザレッド+ホワイト

赤②:モンザレッド

黃:イエロー+ホワイト+オレンジ

フレーム、ランドセル:ニュートラルグレー+ブラック

関節:カッパー

武器:ニュートラルグレー+ブラック

色々雑誌の作例やらゲームの塗装やら考慮したけど結局無難な感じの配色になった。パステル調も考えてたがイマイチ引き締まらない。

 

 

f:id:Eigemann:20140119173941j:plain
カラーパーツから塗装開始。久々塗装で黄色を薄めるの忘れてボテボテな塗りになって大失敗。青い色に青みが足りない。水色っぽい。アニメのガンダムっぽくはあるけど。全部塗り終えてから違和感感じて塗り直すことにした。塗装には塗装ブース使い始めた。流石に屋外で塗装はこの時期無理。部屋臭くなるから基本屋外で塗装したい派なんだけど。
 
 
 
f:id:Eigemann:20140119173952j:plain
青を上記のレシピで作り直して再塗装。黄色もヤスって塗料落として塗り直した。さらに白パーツの一部にサフ吹いた。バラしてサフ吹きすることを激しく後悔してる。パーツが多すぎる。バラす前にサフ吹きすればよかった。
 
 
 
f:id:Eigemann:20140119174004j:plain

 1体のキットなのにトップ小隊作った時ばりのパーツ数。これでも全部ではない。ライトブラウンとグレーのパーツ塗装して真っ白パーツと武器・フレームにサフ吹きした。1個2個パーツなくなっても絶対わからない。乾燥後にはタッパーで色別に保管してるけど、持ち運び中になくしたりしそう。

 

来週で基本塗装が終わればいいほうかな。寒い時期に長時間塗装が必要なキット作るのはちょっと考えよう。換気しながら塗装してたら部屋の中でも結構寒い。

 

 

MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)