読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/48 ソビエトKV-1重戦車 製作記 PART3


スポンサーリンク

Здравствуйте!  Eigemannです。

 

KV-1作製記最終回です。早い。めちゃめちゃディテールにこだわったりしないで普通にに組み立てるなら週末で完成させれそう。普段ゲームで見慣れた戦車を作ってみると色々発見があって面白いです。

 

 

f:id:Eigemann:20131015141120j:plain
完成した。エナメルのフラットブラウンとフラットブラックを混ぜて薄めてウェザリングをおこなった。ムラになったところは綿棒で拭き取るといい感じ。履帯とか足回りはTAMIYAのウェザリングマスターを使った。T-34でも使ったが量が少ないと思ったので今回はベタベタ塗ったがやりすぎかな?ファンデーションみたいな粉なのですぐに拭いて落とせる。
 
 
f:id:Eigemann:20131015141133j:plain
左から。デカールは今回使用しなかった。イマイチ使いたいのが付属してなかった。
 
 
 
f:id:Eigemann:20131015141146j:plain
背面から。ゲームではこの視点でみることが多い。後部の上にある2つの茶色のパーツが排気口。すす汚れ汚しすればよかった。ゲームはこのキットをモデルにしたのでは?ってくらいほぼ外装が一緒。
 
 
f:id:Eigemann:20131015141200j:plain
右から。ライトのせいでかなり赤みがかってるが実際にはもっとグリーン。撮影用のライトとかいるな。
 
 
 
f:id:Eigemann:20131015141211j:plain
正面から。ワイヤー接続部が脆そうなので繋ぐのがちょっと苦労したけどうまくいってよかった。T-34は中途半端に終わったから。ゲームでこの戦車にこの角度で出くわすとヤバイ。キットは76mm砲。ゲームはもっと凶悪な主砲が取り付けられる。
 
 
f:id:Eigemann:20131015141223j:plain
今までの戦車の写真は砲塔動かしてなかった。全部動きます。砲塔しか動かない。履帯は全部固定されているので。いわゆる昼飯の角度。比較的敵の弾を弾きやすい。格上戦車だとKV-1とはいえ簡単に装甲貫通されるけど。

 

ゲームでもお気に入りKV-1を作れたのでかなり満足。初の重戦車だったし。元々ドイツ戦車のほうが形とか好きなんだけどゲームでのソ連戦車の扱いがいいのか使うことが多くて結果T-34に続いて2両目のソ連戦車を作成した。SU-100とかIS-2も作りたい。ドイツのも作るつもりだけどやっぱり人気高いからあまり欲しいのが売ってないんだよね。HetzerとかStugIIIとか。次はなんの戦車かまだ未定。それでは До свидания.

 

 

タミヤメイクアップ材シリーズ No.79 タミヤ ウェザリングマスター A (サンド) 87079

タミヤメイクアップ材シリーズ No.79 タミヤ ウェザリングマスター A (サンド) 87079

 

 

 

 

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.35 ソビエト KV-1 重戦車 32535