読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/48 ソビエトKV-1重戦車 製作記 PART1

プラモ 戦車 TAMIYA 1/48 ソビエトKV-1重戦車


スポンサーリンク

Здравствуйте!  Eigemannです(またロシア語知らんのにロシア語使ってみた)。

 

今回はソビエト軍の重戦車KV-1作成します。軽戦車、中戦車ばかり作ってきて初の重戦車です。作ってみると意外に簡単だったりして小さいほうが作るにくいのかも?

 

ようやくKV-1。この戦車お気に入り。ゲームでよく使うってのもあるけどそれ以前に小林源文の「街道上の怪物」を読んでたから。短篇集の1話なんだけどとてつもない強さを見せる戦車で「この戦車は世界最高だぜ」って劇中の台詞がすごい印象的だった。

 

f:id:Eigemann:20131013154649j:plain
もう絶版?Amazonで検索しても画像がないんだが?新装版が出るらしいけど。
 
 
f:id:Eigemann:20131013154704j:plain
大戦初期だからってものあるんだろうけどドイツ軍の兵器が88mm砲以外効かない。ゲームでもガンガン敵の弾弾く。中盤の強い戦車。さらに格上が出てきたらすぐにぶっ壊されるけど。このマンガでは増加装甲ついてる。自分が買ったやつにはついてなかった。
 
 
f:id:Eigemann:20131013154729j:plain
製作開始。いつもながらの転輪から。結構多め。ちゃんとヤスリかけもするのでほぼ無心で作業。実際にはウェブラジオとか聴いて気を紛らわせながら作業。退屈ですからねぇ。
 
 
 
f:id:Eigemann:20131013154759j:plain
作った転輪をシャーシに両面テープでつけた。接着はまだ。履帯をロコ組みするつもりなので。しかしIV号もそうだけど、このタイプの履帯はロコ組みすべきなのか?塗装は楽かもしれんが転輪が履帯上下にくっつかないので脆くなる。ちょっと悩んだが取り外せれるようにしてみた。うまい人のアドバイスがほしいところ。
 
 
f:id:Eigemann:20131013154812j:plain
履帯を貼り付けた。さすが重戦車。太い。今まで作ったのとは比べ物にならん。太いイコール組みやすいわけでもなかった。意外に形整えるのに苦労した。転輪回るようにしておいてよかった。接着面が少ないのもあるのかもしれない。なかなか思う位置にパーツがおさまってくれなくて苦戦した。
 
 
 
f:id:Eigemann:20131013154829j:plain
履帯を外してみた。案の定バラけた。やっぱりロコ組みにむいてないのか?とりあえず裏からもガンガン接着剤流し込んで転輪の位置を固定する。その後に本体に戻して転輪位置を固定。塗装時に取り外し可能にする。ただこの戦車B3,4のパーツがドライブホイールにひっかかるからもともと取り外しにむいてない。自分は塗装後にB3,4を接着するつもり。奥まったとこにあるパーツだから厄介そう。
 
 
f:id:Eigemann:20131013154851j:plain
履帯の接着剤が乾燥するの待ってる間に車体上部と砲塔ができた。毎度のことながら早い。自分が慣れたのもあるかもしれないがガンプラに比べると数倍早く組み立てられる。色塗らないならこれで完成。週末にちょっと作るくらいで事足りる。ホントお手軽なのでこのスケールはおすすめ。
 
 
f:id:Eigemann:20131013154906j:plain
また一つ覚えのブラックサーフェイサー吹いた。履帯は崩れずにとれた。外す時はかなり緊張した。バラバラになるんじゃないかと思った。
 
次回は塗装編。2回で終わりそうだな。色のレシピはT-34と同じの使うつもり。あの色結構気に入ったから。ゲームのように赤軍マークを砲塔左右に付けたかったがデカールが見つからない。キットには星のデカールついてこない。ソ連戦車意外とつけないんだな。
 

 

街道上の怪物 (MGコミック)

街道上の怪物 (MGコミック)

 

 

 

 

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.35 ソビエト KV-1 重戦車 32535