読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

RG 1/144 量産型ザク改造 ザクIスナイパー 製作記 PART6


スポンサーリンク

こんにちはEigemannです。

 

ザクIスナイパー製作記最終回です。なんとか完成しました。最後まで試行錯誤。歪な出来の箇所直そうとしたらまだまだ時間かかったと思うけど終わらなくなりそうなので終了にしました。

 

ザクIスナイパー
ドライブラシを軽くしてつや消しトップコートで仕上げました。トップコートあまり効果ないと思って最近やってなかったけどやっぱりやったほうがいいかな。
 
 
ザクIスナイパー
背面から。バックパックはHGUCのものそのまま。足のパーツのかみ合わせが悪い。隙間だらけ。パテ埋めしたパーツが干渉してピッタリしないみたい。バーニア口を埋めたとこも非常に歪。これトップ機でやったときから進歩してないな。
 
 
 
ザクIスナイパー
射撃姿勢。ザクIスナイパーというと基本このポーズかと。右足ジャッキも接地するようにした。取り付け方は結構無理やりだったが。
 
 
 
ザクIスナイパー
モノアイのクリアパーツが結構キラキラしてる。ライフルのスコープのクリアパーツ結構キラキラなんだがグリーンなので目と比べるとあまり目立たない。右足ジャッキがどんな感じに接地してるかこのショットが一番わかりやすそう。
 
 
ザクIスナイパー
射撃姿勢の正面から。
 
 
ザクIスナイパー
ライフルが長いから全体を一枚に収めようとすると結構引いて撮らないといけなくなる。ゲームでは動きまわらないといけないのでこんな感じで射撃してるほうがよく見る。
 
 
 
ザクIスナイパー
立ったままの射撃姿勢。もっと腰落としてたほうがいいのかな?ゲームだとつっ立って撃つからビーム兵器はキックバックがあんまりない感じだが。
 
 
ザクIスナイパー
正面から。胸のアーマーは一番悩んだとこ。左右にはみ出した箇所は本体にハメるようにすべきだったのだろうがそこまで作り込まなかった。X印もちょっとデカすぎた。もっとサイズ測ってやらないといけないんだろうな。
 
 
 
ザクIスナイパー
射撃姿勢でよって撮るとライフルが収まらない。武器これしかないからな。HGUCにはザクIマシンガンついてくるけど作らなかった。顎引いてないと首長く見えるな。
 
 
 
ザクIスナイパー
射撃姿勢でライフルまでおさめるとこんな感じ。
 
 
 
ザクIスナイパー
トップ機のザクIと並べてみた。トップ機がすごい茶色に見える。ホントはトップ小隊をこのザクIスナイパーのような色にしたかった。スナイパー製作にはこのトップ機がかなり参考になったが出来はあまり変わらない。表面処理のレベルが上達してない。まだまだだな。
 
製作中は終わりが見えなくもなったがとりあえずやりきった感。出来は相変わらずレベルだが中規模改修と塗装は楽しめた。パチ組みで作るのも全然問題無いと思うけど改修と塗装のやり方すぐ忘れてしまう。気分転換になにかパチ組みもやりたいけど今後もなにかしら改造・改修して作成しようと思う。まだまだ工作も塗装もレベル上げないといけないと思わされた一作だった。
 

 

HGUC 1/144 MS-05L ザクI・スナイパータイプ (ハーモニー・オブ・ガンダム)

HGUC 1/144 MS-05L ザクI・スナイパータイプ (ハーモニー・オブ・ガンダム)

 

 

 

RG 1/144 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

RG 1/144 MS-06F 量産型ザク (機動戦士ガンダム)