読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eigemann Hobby Blog

プラモ初心者が日々制作に奮闘する様を描いたブログです

TAMIYA 1/48 ドイツ II号戦車 A~C型 製作記

プラモ 戦車 TAMIYA 1/48 ドイツ II号戦車 A~C型


スポンサーリンク

こんにちはEigemann です。

 

今度はII号戦車を作ってみました。IV号作ったのでIII号突撃砲とかHetzerとかIII号戦車作りたくなったのですが(ゲームで使ってるから)、いかんせんこのスケールでその辺売ってない。ガルパン効果?何故だか理由は不明ですがどこにも売ってないですね。比較的よく見るII号戦車。これも高速で移動して強力な速射砲を装備してるので好きな戦車です。前回のIV号の反省も生かして挑戦してみました(結果あまり生かせてない)。

 

ドイツ II号戦車

 C型にしてみた。ハッチの形状が違うとかスモークディスチャージャーの有るなしくらいの違いなのでぱっと見あまりA~C型で変わらない。今回はエアブラシで塗装したのだけど使い方よくわかってなくて大失敗。組立も失敗箇所が多くて途中で投げ出しそうになった。なんとか気合で完成。今回もショボーンな出来になったw

 

以下制作過程。

 

ドイツ II号戦車

 組立は先に行った。塗装はあとから行う。IV号では一つ一つ塗りながら組み立てたが、戦車模型雑誌読んだら”見えないとことか塗らなくていい”って書いてあって目からウロコ。これ隣のセイバーのフィギュアがデカく見えるくらい小さい。なのでパーツは極小なので組立で苦労したのはその点くらい。ピンセット使えば問題ない。

 

ドイツ II号戦車

 戦車にサーフェイサー必要なのかよくわからないけどとりあえず吹いておいた。ついでに付属品とか取り付けると面倒なので先に塗っておく。2cm砲にはピンバイスで穴開けておいた。ここまで順調。

 

ドイツ II号戦車

 エアブラシ初使用。下地色のつや消し黒を塗る。筆塗りと比べて短時間で塗装が済むので少し感動した。なんかスプレー缶で塗ったみたいに厚ぼったいな?とかこの時思ったがそりゃそうだ。細吹きにせずに全開で塗ってたのに気づいてなかった。説明書ちゃんと読めばよかったのに。なんかよくわからずドバっと塗ってしまった。

 

ドイツ II号戦車

 そしてやってもーた。ジャーマングレーをドバっと塗ってしまったのでグラデーションどころではない。ベタ塗りになってしまった。しかもムラだらけ。投げ捨てようかと思った。そして履帯貼りも今回も大苦戦。相変わらず隙間できるし、左右で形が整わないし、ポロポロ取れて色を塗りなおし。 最後にはウェザリングとドライブラシしまくって塗りムラをごまかす作業おこなった。

 

初心者なので仕方がないとはいえこれは失敗。この失敗から学んで次に繋げていきたい。戦車苦手意識は相変わらずあるけど懲りずに別のを作りたいと思ってる。ネットとか雑誌の作例とかみると奥が深すぎてキリがないな〜とは思うけど、初心者なりに楽しめればいいかなと思ってます。

 

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.70 ドイツ II号戦車 A~C型 (フランス戦線) 32570

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.70 ドイツ II号戦車 A~C型 (フランス戦線) 32570